Example: A Site about Examples

学生お部屋探しナビ > 賃貸のマサキ (正木商事株式会社)のブログ記事一覧 > 【奈良県の大学に進学する際のおすすめ賃貸住宅とは?】探し方のコツなど解説

【奈良県の大学に進学する際のおすすめ賃貸住宅とは?】探し方のコツなど解説

≪ 前へ|【2024年版】一人暮らし出掛ける前にチェックすべきポイントとは?つい忘れがちな注意点!   記事一覧   【2024年版】学生版!一人暮らしと実家暮らしどちらが多い?一人暮らしに掛かる費用など解説|次へ ≫
カテゴリ:学生向けお役立ち情報

奈良県の大学に進学する際のおすすめ賃貸住宅


奈良県の大学に進学する際のおすすめ賃貸住宅


大学生になると、賃貸住宅を借りて一人暮らしをする人もいると思います。


奈良県内にも複数の大学があり、日本全国から学生が集まります。


そこで奈良県の大学に進学する際におすすめしたい賃貸住宅や、賃貸住宅を探す際のポイントなども紹介していきます。



  • 下宿賃貸専門家 安達竜哉写真

  • 奈良で産声を上げはや40年。賃貸仲介キャリア通算15年以上の大ベテラン。奈良の賃貸事情は幅広く網羅し、特に学生物件の仲介では過去社内ランキング№1の実績を持ち、店舗運営に携わりながら自身も接客を務めるかなりのやり手。宅建士や賃貸経営管理士、メンテナンス主任者等資格を保有した賃貸エキスパート。業務を通じて「学生が毎日帰りたくなる下宿先の提供満足度奈良№1」と自負。










情報収集をする際のポイント


情報収集をする際のポイント


奈良県の大学に進学が決まったら、最初に何をすればよいのか知っておくと安心です。


最初に行うべきことは、進学を希望する場合には情報収集を早い段階で行いましょう。


インターネットを使用すれば、どこの地域からでも簡単に調べられます。

情報収集をするときにはいくつかポイントがあります。


それは「合格発表前に行う」「キャンパスから近い物件が人気」「学生向けの物件を中心に探す」「周辺の情報をチェック」「間取りや設備をチェック」です。


合格発表前に行う

大学生になったら賃貸住宅を借りて一人暮らしをする予定の人は、合格してからではなく、合格前の段階で探し始めるべきです。


まだ合格できるかわからないのに、なぜ合格前から探し始めるのがよいのかというと、多くの人が合格したらすぐに探し始めるからです。


そのため、多くの人が探し始める前に引っ越し先を決めておくことで、自分が求めている条件の賃貸住宅に引っ越せる可能性が高くなります。


ここで疑問が出てくると思います。


それは大学への進学が確実に決まっていないのに、賃貸住宅を決められるのかという点です。


しかし、学生の場合は仮押さえが可能な場合があります。


仮押さえが可能な物件というのは、学校の近くにある物件を多く取り扱う不動産屋や、学生が多く利用する賃貸住宅を紹介、管理している不動産屋などです。


全ての不動産屋で仮押さえに対応しているわけではありません。


仮押さえというのは、まだ引っ越しをするか決まっていない段階で、この物件に引っ越しをしたいと予約をしておくことです。


もちろん不合格だった場合は、キャンセルすることもできます。


学生以外の人と同じような方法で契約をしてしまうと、契約をした後に取り消すことになります。


契約をすれば仲介手数料や敷金、礼金や前家賃なども発生します。


そうするとかなり出費がかさんでしまうでしょう。


その点仮押さえに対応している物件であれば、高額な出費になることもありません。


ただし、仮押さえをするのには条件があります。


それは預り金を支払うことと、キャンセルしたときには手付金が発生する場合があることです。


預り金は一般的に家賃の1ヶ月分ですが、手付金に関しては不動産屋によって料金が変わります。


必ず事前に確認しておきましょう。


また、キャンセルをするのにも条件があり、大学受験で不合格をしたときのみとなっています。


自己都合によるキャンセルはできないので注意が必要です。


奈良県の大学に引っ越しをしたい場合、どこの不動産屋が仮押さえに対応しているのか気になる人も多いでしょう。


スムーズに引っ越しの準備を進めるためには、最初から仮押さえに対応している不動産屋で情報収集や相談をするべきです。


奈良県内であれば、賃貸のマサキが仮押さえに対応しています。


家賃の支払い発生は4月から


預り金はきちんと返金される


住み替えのサポートにも対応


事前の相談にも真摯に対応


など、入居者に嬉しい点がたくさんあるので、気軽に相談をしてみましょう。


キャンパスから近い物件が人気

奈良県内で大学生に人気の物件は、駅から近いことよりも、通うキャンパスに近い物件となっています。


キャンパスまで徒歩圏内の物件はすぐに埋まってしまう傾向にあるので、できるだけ早い段階で決めてしまうのがよいでしょう。


ただし、キャンパスの周辺がかなり不便な場合には、最寄りの駅の周辺にある物件を選ぶ人が多いです。


学生向けの物件を中心に探す

賃貸住宅の中には、学生向けの物件もあります。


学生向けの物件にも色々と種類が存在しています。


一般的な賃貸住宅で、学生歓迎などと学生の利用を促す物件もあります。


中には学生に限定して募集をしている物件もあるのです。


このような物件の場合、優先的に受け入れてくれることが多いので、契約しやすいのが大きなメリットです。


ただし、部屋が狭いことが多く、大体ワンルームや1Kになりますが、その分家賃も安く設定されています。


もちろん賃貸住宅によって家賃や面積、備わっている設備も異なるので、しっかりと情報を集めてから選びましょう。


周辺の情報をチェック

賃貸住宅に引っ越しをする場合、学生であっても引っ越しを希望する物件の周辺情報はきちんとチェックしないといけません。


どのような点をチェックするのかというと、


騒がしくて勉強に集中しにくくはないか


買い物や外食をする店が近くにあるか


無理なく通学が可能なエリアであるか


日当たりはよいか


防犯対策は問題なく行われているか


近くに公共機関や医療機関などがあるか


最低でもこれだけは調べておくべきです。


全ての条件を満たしている物件が見つからない場合には、これだけは譲れないという項目を決めておき、条件を緩和して探すのがよいでしょう


間取りや設備をチェック

賃貸住宅を決めるときは、内見を行うのが普通です。


実際に部屋の状態を見て、間取りや設備をチェックしないと、快適に生活をすることができません。


学生であっても内見は必要不可欠なのですが、大学生の場合、他県から引っ越しをしてくることもあります。


遠い場所から内見に来るのは大変でしょう。


そんなときにはオンライン内見が便利です。


オンライン内見であれば、通信環境が整っていればどこからでも部屋を詳しく確認することができます。






奈良県内の大学別に賃貸住宅の探し方を解説


奈良県内の大学別に賃貸住宅の探し方を解説


奈良県内には複数の大学があります。


大学の場所によって周辺の環境も異なるので、大学別に賃貸住宅の探し方を解説していきます。


紹介する大学は「奈良女子大学」「奈良教育大学」「奈良県立大学」「天理大学」「奈良大学」「帝塚山大学」「近畿大学農学部」「奈良先端科学技術大学院大学」です。


奈良女子大学

奈良女子大学は、奈良県奈良市にある大学の1つです。


最寄りの駅は近鉄奈良駅で、駅を下車して北側に位置しています。


奈良公園からも徒歩圏内にあるこのエリアで賃貸住宅を探す場合、大きく5つの地域に分類されます。


それは


近鉄奈良駅エリア


JR奈良駅エリア


法蓮エリア


きたまちエリア


ならまちエリア


になります。


奈良女子大学周辺で探したい場合は、法蓮エリアかきたまちエリアがよいでしょう。


十分徒歩圏内ですし、駅からそこまで離れているわけではありませんが、家賃も駅前より安くなります。


公共交通機関のアクセスを重要視するのであれば、近鉄奈良駅エリアかJR奈良駅エリアがよいでしょう。


鉄道を使えば、気軽に京都や大阪に出ることも可能です。


路線バスも充実しているので、鉄道が走っていないエリアに行く場合も便利です。


歴史や郷土の文化、神社仏閣が好きな人は、ならまちエリアがよいでしょう。


駅からも少々離れているので、家賃を抑えることもできます。


中でもきたまちエリアは学生向けの賃貸住宅が多いのが特徴です。


奈良教育大学

奈良教育大学は、観光地としても有名な奈良公園の南側にあります。


奈良教育大学周辺や京終駅エリアは比較的静かな上、のどかなエリアなので、すぐに埋まってしまうことが多いです。


さらにならまちエリアも大学から近いのでおすすめです。


歴史が好きな人や神社仏閣が好きであれば、ならまちエリアがよいでしょう。


家賃も駅前より安い物件が多くあります。


大学から近いことを優先したい場合は、もちろん奈良教育大学エリアを中心に探すべきです。


あまり賑やかなのは苦手だけど、ある程度交通アクセスがよくて買い物にも便利なエリアを希望するなら、京終駅エリアがおすすめです。


京終駅周辺には、商店や飲食店が充実しているので、買い物や外食には困らないでしょう。


多少大学から遠くても、交通の便のよさを重要視したいのであれば、近鉄奈良駅周辺やJR奈良駅周辺を選ぶのもありです。


徒歩で大学に毎日通うのは少々大変ですが、自転車なら問題なく通学できます。


奈良県立大学

奈良県立大学は、JR奈良線の線路の近くにあり、最寄り駅はJR奈良駅です。


もちろん近鉄奈良駅からも近いので、どちらからでも十分に徒歩で通学できます。


そのため、大学から近いエリアを希望する場合も、JR奈良駅と近鉄奈良駅の両方が候補に入ります。


通学の便利さや買い物などの便利さを取るなら、このどちらかがよいでしょう。


ただし、静かな環境で生活がしたい、家賃をできる限り抑えたいのであれば、多少大学からは離れてしまいますが、ならまちエリアやきたまちエリアがおすすめです。


奈良県立大学には、近鉄奈良線の新大宮駅から行くこともできます。


JR奈良駅や近鉄奈良駅から行くよりは距離がありますが、自転車ならすぐに大学まで着きます。


新大宮駅周辺は商店や飲食店が充実しているだけではなく、クリニックもたくさんあるので、万が一病気になったときでもすぐに医療機関を受診できます。


賃貸住宅も充実しているので、奈良県立大学の学生からの人気が高くなっています。


天理大学

天理大学の最寄り駅は、JR桜井線と近鉄天理線が通る天理駅です。


天理駅を下車して東側に大学があり、徒歩でも十分歩ける距離です。


そのため、学生からの人気も高く、賃貸住宅も多数存在しています。


物件数が多いので、その分自分の気に入った賃貸住宅を選びやすいのが特徴です。


天理駅は隣との駅間が比較的近いため、近鉄天理線の前裁駅や、JR桜井線の櫟本駅も人気のエリアです。


櫟本駅周辺のエリアは、天理大学からは少し離れています。


そのため、自転車や奈良交通のバスを利用して通学をするのがよいでしょう。


駅前でも比較的静かで、閑静な住宅街となっていますし、自然もたくさんあります。


静かな環境で生活したいという人にはピッタリなエリアです。


前裁駅周辺のエリアも閑静な住宅街で、比較的静かな環境なのですが、天理大学の体育学部があります。


賃貸住宅の数も多く、特に近場にある天理大学体育学部の学生からの人気が高い地域です。


奈良大学

奈良大学は、近鉄京都線の高の原駅及び、平城駅が最寄りとなっています。


ただし、歩けない距離ではないものの、駅から少々距離があります。


そのため、奈良大学の周辺エリアが人気です。


奈良大学周辺は閑静な住宅街であるとともに、自然や古墳などが多いエリアです。


家賃も比較的安く設定されている場合が多いので、家賃を抑えたい人や、大学に徒歩で通いたい人に適しています。


大学から多少離れていても、交通の便がよい場所を希望するなら、平城駅や高の原駅周辺がよいでしょう。


もしくは平城山駅周辺も大学生から人気がありますが、交通の便をとにかく重要視したいのであれば、大和西大寺駅周辺がおすすめです。


大和西大寺駅は全ての列車が停車しますし、近鉄奈良線に近鉄京都線、近鉄橿原線が通る近鉄のターミナル駅として人気があります。


買い物にも便利ですし、飲食店もたくさんあるので、不便さを感じないエリアです。


帝塚山大学

帝塚山大学は、近鉄奈良線の学園前駅を下車してすぐの場所にあります。


しかも駅前には飲食店もコンビニもあるので便利です。


特急も停車する駅なので、鉄道で移動するのにも不便さは感じません。


複合商業施設もあるため、自転車がなくても十分生活していけるでしょう。


隣の菖蒲池駅周辺も人気が高く、医療機関も充実していますし、駅名の由来にもなっている菖蒲上池などの自然も豊かなエリアです。


しかし、帝塚山大学は学園前駅の目の前だけではなく、東生駒駅と富雄駅の間にもあります。


若干東生駒駅からの方が近いですが、住所は奈良市です。


こちらは駅から少々離れた場所にありますが、自転車があれば十分通学できるでしょう。


そのため、東生駒キャンパスに通うのであれば、東生駒駅や富雄駅周辺に引っ越すのもおすすめです。


富雄駅周辺は、医療機関が充実している住宅街で、学生向けの賃貸住宅が多いのが特徴です。


東生駒駅周辺は、飲食店や商店が充実しているので、生活はしやすいでしょう。


ただし、起伏の激しい地形となっているので、自転車を使うなら電動アシスト付き自転車がおすすめです。


もっと交通の便がよいエリアに住みたいのであれば、生駒駅周辺がよいでしょう。


生駒駅は全ての列車が停車する近鉄のターミナル駅です。


近鉄奈良線だけではなく、近鉄生駒線や近鉄けいはんな線も通っています。


近鉄百貨店もあるので、買い物に困ることもないでしょう。


近畿大学農学部

近畿大学農学部は、鉄道の駅からかなり離れた場所に位置しています。


周辺も山に囲まれており、高速道路が走っているだけで、賃貸住宅も大学の周辺で探すのは難しいでしょう。


そのため、人気のエリアは近鉄奈良線の学園前駅や富雄駅、もしくは東生駒駅周辺です。


この3駅は比較的便利で、周辺には医療機関も充実していますし、商店や飲食店も存在しています。


中でも富雄駅周辺は学生向けの賃貸住宅が多くあるのでおすすめです。


奈良先端科学技術大学院大学

奈良先端科学技術大学院大学は、生駒市の北部に位置している大学です。


最寄りの駅は近鉄けいはんな線の学研北生駒駅ですが、少し離れた場所に位置しています。


スーパーが多く存在していますし、飲食店やコンビニもあります。


学研北生駒駅周辺は、新しい住宅が多いエリアなので、できるだけ新しい賃貸住宅に住みたいという人からの人気が高くなっています。


学研登美ヶ丘駅


学研北生駒駅


近鉄高の原駅


白庭台駅


この4駅からはバスも走っているので、バスで通学することもできます。


もしくは少々距離はありますが、近鉄奈良線の駅周辺で賃貸住宅を借りる方法もおすすめです。


特に生駒駅周辺は交通の便もよく、それほど奈良先端科学技術大学院大学も遠くありません。


飲食店や商店も豊富にあるので、生活に困ることもないでしょう。






【奈良県の大学に進学する際のおすすめ賃貸住宅とは?】まとめ


【奈良県の大学に進学する際のおすすめ賃貸住宅とは?】まとめ


今回は奈良県の大学に進学するにあたり、一人暮らしをするのにおすすめのエリアを紹介してきました。


奈良県内には学生向けの賃貸住宅がたくさんありますが、どこの大学に通うのかによって、おすすめのエリアも異なります。


賃貸のマサキでは、学生向けの賃貸住宅もたくさん取り扱っていますし、仮押さえにも対応しています。


進学に向けて賃貸住宅を選びたい人は、お気軽に相談をしてください。




賃貸のマサキ「学生お部屋探しナビ」仲介手数料0円~半額割引
賃貸のマサキ「学生お部屋探しナビ」仲介手数料0円~半額割引


  • 下宿賃貸専門家 安達竜哉写真

  • 奈良で産声を上げはや40年。賃貸仲介キャリア通算15年以上の大ベテラン。奈良の賃貸事情は幅広く網羅し、特に学生物件の仲介では過去社内ランキング№1の実績を持ち、店舗運営に携わりながら自身も接客を務めるかなりのやり手。宅建士や賃貸経営管理士、メンテナンス主任者等資格を保有した賃貸エキスパート。業務を通じて「学生が毎日帰りたくなる下宿先の提供満足度奈良№1」と自負。




各提携大学から探す(仲介手数料最大無料)






関連記事


【子どものための部屋探し】大学進学時のお部屋探しのポイントは?
【子どものための部屋探し】大学進学時のお部屋探しのポイントは?≫

【大学生の部屋探しはいつから?】開始時期と探し方まとめ
【大学生の部屋探しはいつから?】開始時期と探し方まとめ≫

【大学生の賃貸物件の探し方のコツ!】押えておきたいポイントとは?
【大学生の賃貸物件の探し方のコツ!】押えておきたいポイントとは?≫

【学校の合格前でも賃貸物件の仮押さえはできるのか】徹底解説
【学校の合格前でも賃貸物件の仮押さえはできるのか】徹底解説≫

【学生部屋探し後悔しない為の25のポイント】賃貸のプロがご紹介
【学生部屋探し後悔しない為の25のポイント】賃貸のプロがご紹介≫




≪ 前へ|【2024年版】一人暮らし出掛ける前にチェックすべきポイントとは?つい忘れがちな注意点!   記事一覧   【2024年版】学生版!一人暮らしと実家暮らしどちらが多い?一人暮らしに掛かる費用など解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


シャーメゾン プレミアス

シャーメゾン プレミアスの画像

賃料
8.3万円
種別
マンション
住所
奈良県天理市川原城町
交通
天理駅
徒歩4分

亜門ハウス

亜門ハウスの画像

賃料
5.7万円
種別
アパート
住所
奈良県奈良市平松5丁目
交通
尼ヶ辻駅
徒歩16分

シャーウッド

シャーウッドの画像

賃料
2.5万円
種別
マンション
住所
奈良県天理市別所町
交通
天理駅
徒歩16分

ラヴィベール

ラヴィベールの画像

賃料
8.2万円
種別
アパート
住所
奈良県奈良市大安寺6丁目
交通
奈良駅
徒歩14分

トップへ戻る