Example: A Site about Examples

学生お部屋探しナビ > 賃貸のマサキ (正木商事株式会社)のブログ記事一覧 > 【キャンパスライフ体験談】天理大学生インタビュー

【キャンパスライフ体験談】天理大学生インタビュー

≪ 前へ|【現役天理大学生が語る】はじめてのキャンパスライフ体験談!   記事一覧   【キャンパスライフ体験談】奈良女子大学生インタビュー|次へ ≫
カテゴリ:学生インタビュー

天理大学生が語る学生生活!


【体験談】天理大学生インタビュー


天理大学杣之内キャンパスに通われている男子学生さんと体育学部キャンパスに通われている女子学生さん、天理大学に在学中の二人に学生生活(キャンパスライフ)に関してのインタビューに答えていただきました。


大学受験のお話もたっぷり語っていただいておりますので、受験生の方必見です。










初めての大学受験はどうでしたか?


初めての大学受験はどうでしたか?


――オープンキャンパスには行きましたか? 行った場合、いつ行かれましたか?

男子学生:行ってないです。

女子学生:3回くらい行きました。高校2年生の時に行ったのと、あと高校三年生の時に2回ぐらい行かせてもらいました。

――オープンキャンパスに行って良かったことはありますか?

女子学生:先生と個別に話す機会があって、その時に色々相談させてもらったのが良かったなって思いました。

――天理大学への受験を決めたきっかけは何ですか?

男子学生:部活動です。空手の推薦で決めました。

女子学生:体育の先生になれるっていうのと、部活動がしたいって思ったからです。

――志望する学部はすぐに決まりましたか?

二人とも:はい、決まりました。


天理大学インタビュー


――大学受験をする為1日どのくらい勉強をしていましたか? また、勉強しない日はどのくらいありましたか?

男子学生:ええっと……1時間ぐらいです。しない日のほうが多かったです。

女子学生:受験の時は2~3時間とかしてました。自分は推薦じゃないのでシーズン前はしっかりしてました。

――塾には行っていましたか?

男子学生:行ったことないです。

女子学生:行ってました。

――合格祈願などは行きましたか?

男子学生:行ってないです。

女子学生:家の近くの神社へ行きました。


天理大学インタビュー


――試験日までに奈良に来たことはありますか?

男子学生:はい。兄が天大(天理大学)のOBなので。兄の在学中に行きました。

女子学生:天理高校の野球のファンで、地区予選とかでよく奈良に通ってました。

――試験当日はどんな体調や気持ちでしたか?

男子学生:面接がメインだったので、自分の思ってることを喋ろうと決めていました。

女子学生:面接と小論文だったんですけど、めっちゃ緊張してガチガチでした。

――試験会場の雰囲気はどうでしたか?

男子学生:緊張感が張り詰めてました。静かな感じで、ピリっとしてました。

女子学生:(今この場みたいな雰囲気ですか?と聞かれて)もっとです(笑)

――面接はどのようなことを聞かれましたか?

男子学生:志望理由を聞かれました。

女子学生:志望理由とか、長所短所とか、そんな感じでした。

――試験が終わってからの感想は?

男子学生:もっと堅苦しい雰囲気なのかなと思ったら、面接官の方が気さくな方が多かったみたいで、結構楽しくできました。

女子学生:もう、「落ちたな」って思いました。






お部屋探しについても教えてください!


お部屋探しについても教えてください!


――お部屋探しはいつから始めましたか?

男子学生:決める時期が入学の3ヶ月前とかだったので(空き部屋が)なくて、ちょうど入れ替わりだった兄の部屋をそのまま引き継ぎました。そこから今の『賃貸のマサキ』さんの物件に引っ越させてもらいました。

女子学生:2回生の冬に「3回生からこっちへ住みたい」と思って、卒業されたソフト部の先輩の部屋を引き継いだっていう形でした。

――寮の見学は行きましたか?

二人とも:行ってないです。

――家賃のご予算はどのくらいで探していましたか?

男子学生:大体目安が(月)3万円~4万円ぐらいのお部屋で探していました。

女子学生:わたしも3万円で。

――実際にお部屋は見ましたか?

二人とも:はい!


天理大学インタビュー


――お部屋の案内を受けた率直な感想はありますか?

男子学生:自分の部屋がその物件のなかでも特殊な部屋で、家具付きで。完成されたというかキレイやなと思って決めました。

女子学生:ネットでは見てたんですけど、やっぱり現地に行って見たほうがいいなっていうのが分かりました。

――お部屋についてゆずれない条件はありましたか?

男子学生:特にないんですけど、広さ的にはあまり小さすぎないほうがいいなとは思ってました。

女子学生:お風呂とトイレが別がいいなって思ってました。

――「こういう条件が理想だ」というのはありましたか?

男子学生:田井庄町がドンキとかあってスーパーもあるし、色んなものも買えるし、学部(キャンパス)も近いし、色んなことが近いので……で、駅も近いし。やっぱり駅周辺がいいんじゃないかなとは思います。

――実際に住んでみて「この設備があったほうが良かったな」などはありますか?

男子学生:さっきのトイレとバス別って話で、自分はあんまり気にしなくて一緒なんですけど。疲れてる時とかはやっぱゆっくり広々と使いたいなっていうのはあるんで、別のほうがいいかなとも思いますね。自分はもう健康ランド行くんですけど、そういう時は(笑)

女子学生:今の家が電車(線路)に近いんですけど、結構音とか気になるんで。本当にいやな人は電車の近くとかは避けたほうがいいかなって思います。






ひとり暮らしはどんな感じですか? アルバイトは?


ひとり暮らしはどんな感じですか? アルバイトは?


――新生活を始められた時、どのようなことが気になりましたか?

男子学生:とくに気になったことはないですね。全部自分でやらなあかんってことぐらいですね。

女子学生:虫が出ないかなって、それぐらいです。

――ひとり暮らしを始めて「これが大変だったな」というのは?

男子学生:洗濯、ごはん、掃除とかも……。とくにご飯は部活の前に食べるわけにもいかないんで部活後ってなるともう、遅い時だと21時とかになって作る気力も無くなっちゃうんで……。となると外食でお金も使ったりするんで、ご飯のありがたみが一番思いました。

女子学生:日用雑貨とかも全部自分で買い物に行って、お金も自分で計算とかやりくりしていかないといけないんで。実家に居る時よりかはしっかり考えるようになりました。

天理大学学食


――家事でしんどいなと感じるものはありますか?

女子学生:やっぱりご飯作るのは、「一人だし今日は別に食べなくていいかな」って日もあったりとか、そういうのはあります。たまに「誰か作りに来てくれへんかなあ」って思います。

――買い物は週に何回くらい行きますか?

男子学生:自分は多分結構少ないと思いますけど、週1とかですね。もっと行きたいと思います。

女子学生:2週間に1回とか。まとめて買って、みたいな感じです。

――住まいの周辺環境で「これがあった方がいい」みたいなものはありますか?

男子学生:町名で言えば天理だと田井庄町が一番便はいいかなと思います、色々と。

女子学生:バイト先とか学校とか、近めのほうがいいなって思いました。


天理大学体育学部キャンパス


――あると便利な家具や家電、生活雑貨はありますか?

男子学生:勉強机ですかね。照明と。あれば完璧です。

女子学生:エアコンとかキッチン用品とかがあれば過ごしていけるなって思います。

――逆に買ったけどあまり使わなかった家具や家電はありますか?

男子学生:トースター、もう全然使わなかったです。

女子学生:テレビはそんなに見ないなって思いました。


日替わりランチ


――アルバイトはしていますか?

男子学生:はい、色々やってきました。飲食店が多かったですね。部活の先輩と同じところに入るという習慣が多くて、最初の合宿の時に「お前これ入って」って言われて「わかりました」って(笑)

今は友達から紹介してもらったところのコンビニで働いてます。

――週にどのくらい入ってますか? どのくらい入るかも先輩から言われたりするんですか?

男子学生:いや、そこら辺は別に自由ですね。自分は多くて週3とかです。

女子学生:部活もあるんで週3ぐらいですね

――飲食店はまかないが出たりするんですか?

男子学生:居酒屋もやってたんですけど、そこではもらってましたね。

――アルバイトを選ぶ際に気を付けることはありますか?

男子学生:部活してる子だと試合とかが急遽入ったりすると思うので、融通きくお店を選んだほうがいいです。なかなか見ただけでは分からないと思うんで、先輩から聞くのが一番いいと思います。

女子学生:自分も部活してるんで融通きくコンビニにしたんですけど、紹介だと内部の交友関係とかが分かりやすいんで、紹介してもらったほうがいいかなって思います。






学食・授業・テスト……気になる学生生活について!


学食・授業・テスト……気になる学生生活について!


――通学方法はなんですか?

二人とも:自転車です。

――やはり自転車は必要ですか。

二人とも:必要です。

――バイクで通学される方もおられますか?

女子学生:バイクもちらほら居ます。ラグビー部とか遠い所にグラウンドがある人らはバイク使ってます。


天理大学インタビュー


――大学生活が始まって一番大変だったことは何ですか?

男子学生:高校から大学に移って、今までと違って自分で行くか行かないか決められるので、自分次第っていう点では大学で単位を取るのはちょっと難しいなと思いますね。

女子学生:部活と授業とかで日常的にパンパンだったので体力的にしんどかったです。

――学食は利用されたことはありますか?

男子学生:よく利用してますね。安いのでコンビニで買うよりいいので。特に一回生の時は行ってましたね。

女子学生:体育学部(体育学部キャンパス)はコロナで学食が停止してて、その代わりにお弁当が売られてるみたいな感じで。オムライスとか、焼きそばとか。


天理大学インタビュー


――学食のオススメメニューはありますか?

男子学生:もうダントツでラーメンですね。ラーメンしか食べないです。280円とかでありますから。

――お弁当は結構バラエティありますか? 価格はどのくらいですか?

女子学生:種類的には多いです。250円~400円とか。結構ボリュームもあるんで。

――外食は多いですか?

男子学生:全食じゃないですけど、夜はけっこう外食多いですね。部活のみんなで行ったり。

女子学生:部活の練習後に食トレーニング的なのがあって、それでご飯食べるんでそれで終わらせてしまったりとかしてます。

――食トレーニングってどんなことをされるんですか?

女子学生:白ごはんをマネージャーに炊いてもらってるんで、それを無くなるまでみんなで食べるっていうのがあって、結構お腹いっぱいになります。ごはんと自分の好きなおかずとか、野菜を育ててるんでそれをみんなで食べたりとかしてます。週4ぐらいはそういうのがあるんで。部員が20人ぐらいで、10合か15合ぐらいのお米を食べます。

男子学生:自分の部活はないですね。部員50人ぐらいいるんで、ちょっと厳しいかなと思います(笑)


天理大学インタビュー


――授業は体育学部キャンパスと杣之内キャンパスで、別々にあるんですか?

男子学生:体育学部の子は結構杣之内キャンパスに来てるんですけど、自分は国際学部なので。自分は授業では一回も体育学部キャンパスへは行ったことないですね。

女子学生:自分は全部が対面授業だったら行き来しないといけなかったんですけど、主に1・2年生の時に杣之内キャンパスの授業があるんで、それをオンラインで回避してたんで。体育学部にずっと行ってるみたいな感じでした。

――授業の教室はどんな感じですか?

男子学生:国際学部にはみんなが使う2つの棟があって、1つの棟は普通の教室っていう感じで、もう1つがいわゆるこういう広い講堂みたいな形です。

女子学生:体育学部は小さい教室もありますし、そんなに大きくないですけどいっぱい席があって大きい黒板があって、良くイメージする大学みたいな教室のも2、3個あります。どっちも使ってる感じですね。

――授業は学年ごとに分かれて行われるんですか?

男子学生:ある程度決まってます。基本学年は分かれてます。

女子学生:必修は分かれてるんですけど、選択して取れるやつはたまに先輩が居たりとかはちらほらあります。大体同じ学年の子が集まってます。

――授業の出席はどのように取られていますか?

男子学生:先生によると思うんですけど、自分が1回生の時は小さい名刺みたいな紙きれに学籍番号と名前を書いて出すというのが主流でしたね。

女子学生:今はアプリでパスワード入れて送信するみたいなのがあってそれを授業中にやったりとか、レポート提出で出席になるみたいなのとか、そういう感じです。


天理大学インタビュー


――今もオンライン授業はありますか?

男子学生:今年からは自分はゼロになりました。

女子学生:100人以上の授業はオンラインでやってます。まだ半分ぐらいオンラインです。

――対面授業の時は荷物(教科書など)は多いですか?

男子学生:自分たぶん特殊で、胸にボールペンだけ挿して行ってました……(笑)

女子学生:実技の授業が多いんで、黒板見て書くというのは少ないので……まあ夏だったら着替えとか多くなりますけど、そんな多くないかなと思います。

――実技の授業というのはどんな内容ですか?

女子学生:バスケの授業があったりとか、何でもあります。体育の先生になるための指導方法の授業で、器械体操とか柔道・剣道・水泳とか……球技もひとくくりじゃなくてソフトボールとかバレーとか決まってるんで、それを突き詰めていくっていう感じです。

――体育学部のテストは実技が多いんですか?

女子学生:実技の授業は実技のテストをやって、筆記の科目は筆記のテストがあるみたいな感じです。


天理大学インタビュー


――テスト期間は何日ぐらいありますか?

男子学生:期間はだいたい1週間って決まってるんですけど、たいていの授業はテスト期間までにはテスト終わってるみたいな感じです。早めにやって、テスト期間はもうテスト返しっていうのが多いですね。

――これまでに何か変わったテストはありましたか?

男子学生:自分は地域文化っていう学科でロシア語を専攻してたんですけど、ロシア人の先生にロシア語で喋るっていうテストはありました。

女子学生:テーピングを巻くテストがあります。スポーツマッサージって授業があるんですけど、4分間で足首のテーピング巻くみたいなのがあって、自分の足を巻きました。

――外国語は何種類かから選べたりするんですか? 授業内容はどんな感じですか?

男子学生:ヨーロッパ、アフリカ、アメリカ、ラテン系とか色々……7つ以上はあったと思います。先輩から「ロシア語が一番楽やぞ」って聞いて「わかりました」って(笑)言語によると思うんですけど自分のクラスはこじんまりしたクラスだったんで、7人ぐらいで先生とキャッチボールしてやっていく感じでした。


天理大学インタビュー


――入学当初はキャンパス内で迷ったりしなかったですか?

男子学生:さっき2つ棟が分かれてるって言ったんですけど、もうひとつ一応あって。どこか分からないみたいな。最初は結構探してましたね。

女子学生:体育学部は棟が結構分かれてたりとか、施設も体育館とか柔道のところとか分かれてるんで、はじめは迷ってました。慣れたらそんなに広くないんでいけるかなと。

――体育館は競技によって分かれているんですか?

男子学生:例えば自分は空手部ですけど空手専用の道場があって、剣道とか柔道とかも階が分かれているので。だいたい全部おのおの用意されてると思います。体育館は体育館でまた別にもあります。

女子学生:体育学部もそんな感じで、あとトレーニング室が充実してるなって思いました。


天理大学インタビュー


――他の部活動の方とも話す機会は結構ありますか?

男子学生:自分は結構話すタイプですけど、国際学部はクラスっていうのが無いので、あんまり色んな人と関わる機会はないかもしれないですね。

女子学生:体育学部は名簿順でクラスが分かれてるんで、部活関係なくずっと4年間一緒に授業受けるみたいな感じです。

――年齢がかなり上の学生さんも居らっしゃいますか?

男子学生:50・60代の方が歴史を学びにとか、20・30代で教師を目指してくる人も全然居るので、国際学部はわりと多いかもしれないですね。

女子学生:体育学部は1個上ぐらいまでですかね。浪人して来た、みたいな。

――地元から一緒に入学した友達などは居ますか?

女子学生:一緒に来たとかは無いんですけど、弟も「天大行こかな」って感じで言ってました。

男子学生:自分以外ってことなら親戚とかで一緒に来た子も居ます。自分の部活だったら兄弟で入ってきてる子は結構多いです。

――入学する前と後でイメージの違いなどはありましたか?

女子学生:オープンキャンパスで情報もらって、スポーツですごい人多いんで「ついていけるかな」って思ったんですけど。みんな仲良くワイワイ出来る感じで、良かったなって思いました。

男子学生:自分は兄から色々聞いていました。大まかなことしか聞いてなかったですけど。






最後に下宿を考えている受験生に向けて一言お願いします!


最後に下宿を考えている受験生に向けて一言お願いします!


――最後に、来年度入学予定の新入生に一言お願いします。

男子学生:大学生活4年っていうのは長いので、部活だけじゃなくて人付き合いは大事にしたほうがいいと思います。4年間一緒にいるわけなので、一回関係崩れちゃうと……。最初が大事だと思います。

女子学生:天理に来る人はスポーツがメインだと思うんですけど。高校とまた変わってしんどいこととかあると思うんですけど、慣れてくるんで、楽しみながらやったらいいと思います。


天理大学インタビュー


天理大学の在校生お二人へのインタビュー、いかがでしたでしょうか。


杣之内キャンパスと体育学部キャンパス、2つのキャンパスの特色の違いについての話などもあり、大変興味深くお話を伺わせていただきました。


天理大学への受験を控えている方や周辺での下宿生活をお考えの方、ぜひ参考にしてみてくださいね。


お二人とも、ありがとうございました!






天理大学杣之内・体育学部キャンパスNAVI

  • 天理大学周辺の賃貸物件一覧
  • 天理大学医療学部周辺の賃貸物件一覧
  • 来店予約
  • 天理大学×賃貸のマサキの賃貸物件コラボ企画
  • 賃貸のマサキへ賃貸お部屋探しをリクエスト
  • howtoお部屋探し
  • 天理大学冊子問合せ
  • 天理大学周辺の賃貸のマサキの店舗詳細


天理大学生のインタビュー記事



≪ 前へ|【現役天理大学生が語る】はじめてのキャンパスライフ体験談!   記事一覧   【キャンパスライフ体験談】奈良女子大学生インタビュー|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


亜門ハウス

亜門ハウスの画像

賃料
5.7万円
種別
アパート
住所
奈良県奈良市平松5丁目
交通
尼ヶ辻駅
徒歩16分

サンフェアリーⅢ

サンフェアリーⅢの画像

賃料
6.4万円
種別
マンション
住所
奈良県奈良市三条添川町
交通
新大宮駅
徒歩7分

シャーウッド

シャーウッドの画像

賃料
2.5万円
種別
マンション
住所
奈良県天理市別所町
交通
天理駅
徒歩16分

アメニティホウコク

アメニティホウコクの画像

賃料
2.2万円
種別
マンション
住所
奈良県天理市川原城町
交通
天理駅
徒歩7分

トップへ戻る