学生お部屋探しナビ > 賃貸のマサキ (正木商事株式会社)のブログ記事一覧 > 【学生の賃貸物件の入居審査】必要な準備と注意点をおさえて一発通過!

【学生の賃貸物件の入居審査】必要な準備と注意点をおさえて一発通過!

≪ 前へ|【2021年天理大学生×賃貸のマサキ】学生が考え学生が作る学生のためのお部屋プロジェクト第4弾~レポート4 インターンシップ報告会~   記事一覧
カテゴリ:学生向けお役立ち情報

Web担当者:西村貴文

奈良生まれ奈良育ちのプログラミングがちょっと分かる私が奈良に関する賃貸情報など様々な情報を幅広く更新していきます!


【学生の賃貸入居審査】厳しいってホント?落ちるケースや必要な書類について紹介します


【学生の賃貸入居審査】厳しいってホント?落ちるケースや必要な書類について紹介します


学生の賃貸入居審査は厳しいのでしょうか。


そんなことはありません。


学生の賃貸入居審査といっても、基本的に審査されるのは保護者の収入や個人信用情報です。


よほど収入に見合わないような家賃の高い物件であったり、クレジットカードの滞納歴などがあったりしない限り、まずは落とされることはないでしょう。


また、学生の賃貸契約は保護者が代わりに契約者となって「代理契約」をするか、学生本人が契約者となって保護者が「連帯保証人」になるかのどちらかです。


どちらを選ぶかによって、少しだけ必要な書類は変わるので気をつけましょう。


学生の賃貸契約は決して厳しいものではないので、ぜひ理想の物件を見つけて新たなスタートの準備を始めてください。



現役の大学生の方やこれから大学生になろうとしている方の中で、賃貸物件をお探しの方も多いと思います。


しかし、たとえ魅力的な物件を見つけたとしても、審査に通らなければ入居することはできません。


では、実際に学生の賃貸入居は難しいのでしょうか。


今回は、学生が賃貸物件を借るときに注意したい点や、入居審査に落ちるケース必要な書類などについてまとめてみました。


これから親元を離れて新たな生活を始めようとしている学生の方は、ぜひ参考にしてください。





賃貸のマサキは奈良県下4店舗展開。奈良×賃貸情報数No.1宣言を掲げ、最大級の賃貸情報を掲載!

奈良の賃貸情報なら賃貸のマサキにおまかせください!
かんたん検索でお客様にぴったりなお部屋探しを全力サポート!奈良の賃貸お部屋探しはこちらから!





学生の賃貸入居審査は厳しい?


学生の賃貸入居審査は厳しい?


学生の方は、


  • 「学生でも賃貸物件を借りられる?」
  • 「学生だと賃貸の入居審査は厳しい?」
  • 「入居審査って何を審査されるの?」

と、賃貸物件を借りるにあたって気になることはたくさんあるでしょう。


まず、もっと気になることだと思われる「学生でも賃貸物件を借りられる?」という疑問に対する答えですが、これは問題なく借りられます


というと少し誤解があるかもしれませんが、学生の場合は基本的に収入のある保護者の方が契約者となる代理契約が一般的ですから、たとえ入居者が学生でも賃貸物件に入居することはできるのです。


そして、入居審査も基本的に審査されるのは保護者の方になるわけですから、こちらも通常の賃貸契約の際に行われる審査と同じであるため、特別に厳しくなるということはありません。


では、どのような点が大切になるのでしょうか。



家賃を支払えるかどうか



賃貸物件は、「家賃保証会社」「不動産会社」「オーナー」のそれぞれによる審査が行われます。


家賃保証会社というのは学生の方は聞き慣れないかもしれませんが、契約者が家賃を滞納したときに代わりに支払ってくれる会社のことです。


最近は家賃保証会社の審査が通れば、不動産会社もオーナーもOKというケースが多くなっていますが、家賃保証会社の審査は基本的に家賃を支払えるだけの収入があれば問題なく通ります。


そのため、学生の賃貸契約でも保護者の方にきちんと家賃を支払えるだけの収入があれば審査で落とされることはないでしょう。



学生本人が契約者の場合は保護者が連帯保証人に


ここまで保護者が代理となる賃貸契約の紹介をしてきましたが、学生本人が契約者になることも可能です。


ただし、この場合は保護者が連帯保証人になる形ですから、やはり基本的には保護者の方にきちんとした収入があることが条件となります。


連帯保証人とは、契約者が家賃を支払えなくなったときに代わりに支払う義務が生じ、不動産会社なども学生本人ではなく連帯保証人に支払いを請求することができます。


そのため、たとえ学生本人が契約者になっても保護者に家賃を支払う能力があれば、審査に落ちることはありません。


ただし、学生本人が契約者で保護者が連帯保証人になる契約の場合は、連帯保証人の印鑑証明が必要なるなど手続きが面倒になるため、一般的には保護者が契約者となる代理契約が多くなります






学生が賃貸入居審査がNGになるのはどんなとき?


学生が賃貸入居審査がNGはどんなとき?


それでは逆に、学生が賃貸物件の入居審査がNGになるケースというのはどのような場合があるのでしょうか。



保護者の収入に見合わない家賃である


先ほどから書いているように学生が賃貸契約の審査に通るには、代理契約であれ学生本人が契約者であれ、保護者に家賃を支払うだけの収入がなければいけません。


そのため、いくら保護者に収入があっても家賃を支払うに足りるだけの収入でなければ審査で落とされることもあります。


ただし、月収の1/3以下の物件であれば基本的に審査に落ちることはありません。


学生がひとり暮らしをする程度の物件なら、審査に落ちるほどの家賃になることはないでしょう。



保護者の個人信用情報に問題がある


入居審査は家賃保証会社のものに通ればほとんどの場合OKになるのですが、家賃保証会社の親会社が信販系、つまりクレジットカードなどを扱う会社だった場合は、保護者の個人信用情報が調査されます。


個人信用情報とは、具体的にはクレジットカードの滞納歴、携帯電話代の滞納歴、自己破産歴などのことです。


滞納歴のような個人信用情報に問題がある場合は、いくら収入があっても審査に落ちてしまう可能性があります。


そのため、個人信用情報に問題があるようなら、信販系の保証会社を利用しない物件を選ぶか、契約者や連帯保証人の名義を変える必要があります。



学生自身の態度や言葉遣いがよくない


学生の入居審査に限らず、不動産屋やオーナーに対する態度や言葉遣いが悪い人は入居審査に落ちてしまう可能性が高いです。


なぜなら、入居後に近隣の人などとトラブルを起こすかもしれないと思われるからです。


ですから、不動産屋に来店するときやオーナーに挨拶するときはできるだけ身なりを整え、受け答えは丁寧にするように心がけましょう。






学生の賃貸入居審査や契約に必要な書類は?


学生の賃貸入居審査や契約に必要な書類は?


ここまで学生の賃貸入居審査について見てきましたが、ここでは審査や契約に必要な書類をご紹介します。


基本的には下記の書類を準備しておけば問題ありませんが、不動産会社や審査内容によってはほかの書類を求められることがあるので注意しましょう。



代理契約をする場合


  • ・契約者(保護者)の身分証
  • ・印鑑
  • ・入居者の学生証

審査する会社によっては合格通知書(新入学生)や所得証明書、住民票などの提示を求められることがあります。



学生本人が契約する場合


  • ・契約者(学生)の身分証、または学生証
  • ・印鑑
  • ・連帯保証人(保護者)の実印と印鑑証明書

審査する会社によっては合格通知書(新入学生)や住民票などの提示を求められることがあります。






学生の賃貸入居審査に掛かる日数は?


学生の賃貸入居審査に掛かる日数は?


物件を取り扱っている不動産会社や家賃保証会社にもよりますが、学生の賃貸入居審査に掛かる日数は3日程度です。


ただし、必要書類や契約書に不備があったり、不動産屋や家賃保証会社の定休日をまたいだりするなど、さまざまな理由によって審査結果の通知が遅れてしまう場合があります。


そのため、一週間程度待ってみても連絡がないときは、一度担当者に連絡することをおすすめします。






【学生の賃貸入居審査】厳しいってホント?落ちるケースや必要な書類について紹介しますのまとめ


【学生の賃貸入居審査】厳しいってホント?落ちるケースや必要な書類について紹介しますのまとめ


今回は、学生の賃貸入居審査についてまとめてみました。


学生の賃貸入居審査は厳しいというウワサがありますが、保護者の方にしっかり収入があれば基本的に落とされることはありません


また、保護者が契約者になる代理契約と、学生が契約者になり保護者が連帯保証人になる契約がありますが、どちらを選ぶかによって必要な書類が少し違ってきますので、しっかりチェックしておきましょう。


理想の賃貸物件を見つけて、ぜひ学生の皆さんは気持ちよく新たな旅立ちを迎えてください。







各提携大学から探す(仲介手数料最大無料)




関連記事


【自炊の心得7か条とは?】一人暮らしの自炊デビューに向けて!
【自炊の心得7か条とは?】一人暮らしの自炊デビューに向けて!≫

【大学生の一人暮らしと下宿の違いは?】自分に合う選択を!
【大学生の一人暮らしと下宿の違いは?】自分に合う選択を!≫

【大学生の部屋探しはいつから?】開始時期と探し方まとめ
【大学生の部屋探しはいつから?】開始時期と探し方まとめ≫

【大学生の賃貸物件の探し方のコツ!】押えておきたいポイントとは?
【大学生の賃貸物件の探し方のコツ!】押えておきたいポイントとは?≫

【人生初!学生さんの一人暮らし】1Kのお部屋をコーディネート♪
【人生初!学生さんの一人暮らし】1Kのお部屋をコーディネート♪≫

【仕送りの平均額はいくらが相場?】一人暮らしの大学生への仕送りの平均額と一ヶ月の使い道について
【仕送りの平均額はいくらが相場?】一人暮らしの大学生への仕送りの平均額と一ヶ月の使い道について≫

【受験本番で実力発揮!】勉強計画の立て方と効率の良い勉強方法について!
【受験本番で実力発揮!】勉強計画の立て方と効率の良い勉強方法について!≫

【大学生の家計簿の書き方】ノート?アプリ?オススメはどれ?
【大学生の家計簿の書き方】ノート?アプリ?オススメはどれ?≫

【学生必見】長期帰省時に気を付ける14のポイント!
【学生必見】長期帰省時に気を付ける14のポイント!≫

【学生さん必見】ひとり暮らしに適したテーブルの選び方?
【学生さん必見】ひとり暮らしに適したテーブルの選び方?≫

【一人暮らしのお弁当作りのコツ】簡単に続けれるポイント解説!
【一人暮らしのお弁当作りのコツ】簡単に続けれるポイント解説!≫

【充実した大学生活の過ごし方】大学生活を送る為のヒント!
【充実した大学生活の過ごし方】大学生活を送る為のヒント!≫

【大学の入学式の服装】どんな格好をするべき?必要な物はある?
【大学の入学式の服装】どんな格好をするべき?必要な物はある?≫

【一人暮らしの7つの不安】不安の解消方法や解決の糸口をご紹介!
【一人暮らしの7つの不安】不安の解消方法や解決の糸口をご紹介!≫



Web担当者:西村貴文

奈良生まれ奈良育ちのプログラミングがちょっと分かる私が奈良に関する賃貸情報など様々な情報を幅広く更新していきます!


≪ 前へ|【2021年天理大学生×賃貸のマサキ】学生が考え学生が作る学生のためのお部屋プロジェクト第4弾~レポート4 インターンシップ報告会~   記事一覧

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

いつでもどこでもスマホでラクラクお部屋探し 無料公式アプリ